どのような髪の状態にも対応できる豊富なメニューと確かな技術

横浜・青葉台の 「癒しとこだわりの美容室 Calm」のCalmのこだわり「豊富なメニュー」用イメージ画像

どのような髪の状態にも対応できる豊富なメニュー

Calmのこだわりの1つに「どのような髪の状態にも対応できる豊富なメニュー」があります。
お客様からもよく「Calmはメニューが色々ありますね」とのお声をいただきます。
この豊富なメニューは、ひとえにCalmの「3つのお約束」の1つである「クリニックのお約束…髪を傷めず、体の中から、そして全体の美を追求いたします」を徹底し続けてきたからに他なりません。

例えば、トリートメントです。
美容室でトリートメントと言うと、「何千円も払ってやる価値があるの?」と思われる方もいらっしゃると思います。 実際、お客さんの単価を上げるためにすすめているという店舗もあると聞きます。

こうした疑問や誤解が広まっている原因の1つは、「施術する美容師の技術・知識の不足」であると言わざるを得ません。
知識も技術のレベルも一定のレベルに達していない美容師がトリートメントをすると、ミスマッチでトリートメントの効果が出ないばかりか、長持ちしない、効果が感じられないという事になってしまうのです。

トリートメントとは、本来「施す、手当てする」という意味のものです。
髪にとって必要なものを、「しっかりとしたカウンセリング」と「美容師としての経験値」から選ぶことができて、はじめて効果を発揮することができるのです。

美容室によっては、トリートメントのメニューが1つだけだったり、複数あるように見えても実際は同じ内容のものというところもあります。
しかし、Calmではお客様のどのような髪の状態にも対応できるようトリートメントだけで5つのメニューがあります。

  • 内部補修トリートメント
    • 髪の内部組織が傷んでいた場合に、トリートメントが内部に浸透し髪の成分を補う効果があります。
  • 外部補修トリートメント
    • いわゆるコーティングで、髪の外側が乾燥していた場合に髪を乾燥から保護する効果があります。
  • Wトリートメント
    • 内部と外部の両方のトリートメントの効果があります。
  • デトックストリートメント
    • 頭皮の脂(酸化皮脂)やほこりやちり、PM2.5、パーマやカラーのアルカリや過酸化水素(いわゆる残留物質)を酵素で分解する事により頭皮と髪がリセットする効果があります。
  • 理毛トリートメント
    • 業界唯一無二の、漢方と遠赤外線併用による髪質改善と育毛効果があります。
    • 理毛トリートメントについては、こちらをご覧ください。(外部サイト)

こうして書いてしまうと、「色々あって分かりにくい」「どれをオーダーしたら良いのか迷ってしまう」という方もいらっしゃると思いますが、Calmでは責任を持ってお客様の髪の状態に最適なご提案をさせていただきます。
新規の方には、無料体験もしていただけますのでお気軽にご相談ください。

このようにトリートメント1つを取っても、お客様の髪の状態によって必要な施術は異なります。
髪の医者である美容師として、「髪を傷めず、体の中から、そして体全体の美しさへ」との思いから、Calmには豊富なメニューがあるのです
そして、その豊富なメニューを活かすために、スタッフたちは日々技術や知識の習得に励んでおります。

美容師は髪の医者である

Calmでは「美容師は髪の医者である」と思っています。

病院であれば、患者様が「お腹が痛い」と伝えると、お医者様が症状や経過を聞き、適切な処置や投薬が施されます。
もしも、しっかりとヒアリングや検査ができなければ、お医者様は最良の治療は出来ませんし、投薬も行えないでしょう。

Calmでも「美容師は髪の医者である」という信念のもと、お客様の髪の状態を見極め、お客様のなりたいスタイルのカウンセリングを行い、お客様にとって最適なヘアスタイルとなるよう適切なご提案をさせていただいております。
極端な時には、あまりメニューの値段の話はしません。高くても必要な施術であれば、お客様に勧めさせていただきます。
それは髪を治すためですし、スタイル作りに必要だからです。
反対に、必要のない施術は絶対に行いませんし、お客様から求められましても「こうした理由で必要ありませんが本当にやりますか?」とお答えさせていただいております。

こうした信念が、この青葉台という町で受け入れられていると私たちは思っております。
「Calmに行けば髪は必ず綺麗になる」「髪で困ったことがあればCalmに行けば大丈夫」と

こだわりのカット技術は黄金比

エジプトのピラミッドやモナ・リザ、竜安寺の石庭などでも見られる「人にとって最も安定し、美しい比率とされる美術的要素の一つ」が黄金比です。
身近なところでは、iPhoneのデザインやTwitterのロゴにも黄金比が用いられています。

美しさを追求し続ける美容業界でも、様々な黄金比が利用されていますが、残念なことに正面から見た場合の黄金比にばかり腐心されている状況が多く見受けられます。
たしかに、雑誌や写真だけを意識するのであれば、正面からの黄金比だけでも良いでしょう。しかし、多くの人にとって外見やヘアスタイルは360°から見られるものです。

Calmでは、前からはもちろん、斜めや後ろから見た時のバランスを「似合わせの黄金比で作るカット」で切っていきます。
お客様の骨格や顔立ちに合わせ、大枠であるアウトラインに大きな段差(レイヤー)小さな段差(グラデーション)を適切に入れていきます。
ポニーテールが結わかれる位置から切り下すレイヤーは、頭の形に自信が無い方でもとても綺麗なバランスで切ることが出来ます。

ヘアスタイルは「メリハリ」が大切なので、出す部分と削る部分を明確にし、こだわりのカット技術で仕上げていきます。