こだわりの「水」と「空気」までも お客様の為に

横浜・青葉台の 「癒しとこだわりの美容室 Calm」のCalmのこだわり「水と空気」用イメージ画像

本格的な大型浄水システムによる「水」

Calmでは、「頭皮や髪を大事にしたい」・「お客様やスタッフの体を大切にしたい」との思いから、サロン内で使用している「水」にもこだわっています。

国内の美容室では30数軒だけにしか導入されていないという本格的な大型浄水システムを導入しており、Calmで使用している水はすべて、この大型浄水システムによって浄水されたものを使用しております。

一般の水道水には、微量ながら塩素や鉄分が含まれています。この塩素や鉄分が、肌や髪・頭皮を傷めてしまったり、パーマやヘアカラーの薬液効果を阻害してしまう原因にもなっているのです。
Calmの水は大型浄水システムによって浄水されたものですので、髪への薬剤の浸透率が高く、ヘナなどの染まりがとても良くなります。

シャンプーさせていただく水はもちろんですが、お客様にお出しするお飲み物にも、この水を使用しております。
お客様からは、「飲み物がいつも美味しい」と好評をいただいております。

また、美容師の職業病と言えば「手荒れ」ですが、Calmのスタッフの手は本当に綺麗です
そもそも手荒れの原因としては日に何度もシャンプーをすることで、必要な皮脂まで落としてしまい荒れてしまうというのがあります。そして、同じくらい水道水に含まれる塩素も手荒れの原因になっています。
水道水に含まれる塩素には、水を殺菌消毒し安全なものにするという大切な働きがあります。しかし、その殺菌作用は安全基準を満たすために多少強力なものとなっており、乾燥肌を助長し手荒れにつながってしまうのです。
Calmの水は、しっかりと塩素も除去されており、スタッフの健康にも一役買ってくれています。

除加湿・空気清浄システムによる「空気」

Calmでは、サロン内の「空気」にもこだわっています。

美容室というと、あの特有のにおいが気になるという方も多いのではないでしょうか。
あの特有のにおいの原因は、美容室で頻繁に使われるパーマ液やカラー剤、スプレーなどのにおいなのです。

Calmの壁は、においを強力に吸着・脱臭し、部屋の空気をいつもクリーンに保つと言われる珪藻土ではありません。しかし、お客様からは「いわゆる美容室のにおいがしない」とよく言われます。
それは、「SHARPのプラズマクラスター」「ダイキンの除加湿器」「サーキュレーター」を導入し、うまくシステム化することで美容室独特のにおいを抑えこんでいるからです。

ホームページでは伝えることのできないCalmの「水」と「空気」を、是非お客様ご自身で確かめにいらしてください。